「僕得!入院性活」大人の漫画がおもしろい。病室がラブホテルに!

大人の漫画「僕得!入院性活」がおもしろい。

入院した病院のベットでクラスのアイドル美女とエッチざんまいだ!

入院生活は、まさに天国だった!

僕得!入院性活-お見舞いに来た女の子たちと内緒のえっち 一話ネタバレ

「うっ ここはどこ?」

真田が目を覚ますとそこは病院でした。
どうして病院のベットにいるのか全く理解できない真田でした。

目覚めた真田に看護婦の美女が声を掛けます。
「お加減いかがですか?」
「えっ だれ?」

「ここは病院?! 僕何でこんなところに?」

「学校の階段の下で頭から血を流して倒れていたそうよ」

「学校・・?  階段?」

「・・・何も覚えてないの?」

けがのショックで一時的に記憶喪失なっているけど、落ち着いたら徐々に記憶は戻ると思うから今は安静にするように看護婦は真田に言って病室を出たのでした。

そんな病室にやってきたのが、クラスの安西さんでした。

「真田君!」

「安西さん?!何で安西さんが・・・?」

安西さんは同級生でクラスでもアイドル的存在であった。
しかし普段はほとんど話もしたこともない彼女だったのです。
そんな彼女が、なぜ病室にやってきたのか真田には理解できませんでした。

「大丈夫?!」

安西さんは、真田が入院したと聞いて心配になり駆け付けたのでした。
真田がこうなった原因が自分にあると思っている安西は、どんな償いでもしようと思っているようです。

そんな安西さんの思いを知らない真田は、舞い上がっています。
なんと言ってもクラスのアイドルの安西さんが見舞いに来てくれたのですから。

安西さんの汗でぬれたブラウスから透けて見えるブラにもドキドキです。
真田は変な妄想をしてしまうのでした。

舞い上がって汗びっしょの真田を見た安西さんは、汗を拭いてあげると言い出します。

「さあ 服を脱いで・・・」

「だ 大丈夫だから そこまでしてもらうわけにはいかないし」

「うん!・・いいのよ、お願い私に出来ることは何でもやらせて」

何でもやってくれる?!

真田の勝手な妄想がふくらむばかりだ。

安西の裸かが・・・オッパイが、そしてあんな事もしてくれる?!

試しに、上半身の汗を拭いてもらった後、下半身の汗も拭いてほしいというと、あさりOKしてくれたのでした。

そしてクラスのアイドルの安西さんの生パンツまで見えてしまったのです。

すっかり興奮してしまった真田の息子は勃起してしまいました。

そんな息子を手で隠していたのですが、安西さんが拭きにくいから手をどけてほしいと言います。

手を取ると当然、恥ずかしい事に、いきり立つ息子がテントを張っています。

わぁ! これが男の子の・・・

安西さんは、戸惑いながらも、

これも拭く?!

そう言いながら勃起した真田の息子を拭き始めたのです。
勃起した息子は、ますます固く大きくなってしまいます。

ひぇ~!

「ごめんなさい。痛かった? タオルだとダメかな?!」

そこで安西さんは、真田の大きくなった息子を素手でシゴキ出したのでした。
しかもシックスナインの体勢です。目の前には安西のパンツが!アソコが見えそうです。

真田は、あっという間に射精してしまいました。

わぁ

ドビュ~

真田の精液は、安西さんの顔にも・・・

ごめんなさい。がまんできなかった。

タオルも手でもダメなら・・・
今度は、口にくわえて男のシンボルをきれいにするのでした。

真田も、もう我慢できませんでした。
目の前にある安西さんのアソコを舐め始めたのでした。

おいしいよ。安西さん

「ダメェ・・・舌入れ・・」
「そこもう敏感になっているから それ以上されたら私・・・」

真田は、もう我慢できなせんでした。安西のアソコに挿れさせてくれとお願いすのでしたが・・・

安西さんは、その前に、真田君が入院することになったいきさつが私にあったと謝るのでした。

そして安西さんは、真田への罪滅ぼしと考えていました。
「真田君となら最後までしていいよ。」

安西さんは、自ら真田と唇を合わせ。服を脱ぎ出します。

安西さんの大きなオッパイがあらわになりました。

さらに、安西さんは、真田のけがを心配して騎乗位で挿入するのでいた。

それじゃ 挿れるね。

あッ 入ってる 真田君のが私の中に・・・

エッチは、はじめての安西さんであったが・・・

「どうしよぉ私っ・・・変だよ!腰が勝手に動いちゃうよぉ!」

だめだめ・・・ダメ!

来ちゃう。来ちゃうよ!

出る! 中に出すよ!

ああああああッ!!

「あっ、ダメぇ・・・ナ中はダメぇ!」

最後は、真田が上になって激しいピストン運動で中に出してしまった?!

僕得!入院性活-お見舞いに来た女の子たちと内緒のえっち 一話を読んで

病室のベットでエッチをする?!こんな事があったら本当に僕得!ですね。

入院患者が看護婦とエッチしたというようなことは、以前にも聞いたことがあります。

病室でも個室ならエッチも可能なんでしょうが、振動と喘ぎ声をどう抑えるかが問題ですね。

この大人の漫画「僕得!入院性活」では、女の子が病院中に聞こえそうな大きな喘ぎ声を出していましたが大丈夫だったのかな(笑)

まわりにバレないようにエッチするのは、スリルがあって楽しいものです。

一度は、やってみたいエッチかもしれません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ