クリムゾンドリーム 準決勝第1試合 川澄カグヤvs悠里ともか

人気女子アナの悠里ともかチャンがまたまた登場です。

女子アナの悠里ともかと聞いただけでも反応してしまうアナタ

くすぐり拷問を耐えた悠里ともかですが、この戦いは、どうなるのか楽しみですね。

実は、罰ゲームで、悠里ともかチャンが自ら快感の実況中継しちゃいますよ。

準決勝「川澄カグヤvs悠里ともか」

クリムゾンドリーム準決勝の一試合目「川澄カグヤvs悠里ともか」

ジュエのアナウンスで試合が始まります。

この試合のルールは、3回イッたら負け。

ジュエが取り出した今度のアイテムは魔法のスマホ!!

このスマホもしかしたらアイドル強制操作のスマホと同じ性能?!

だとしたら・・・そうです!このスマホで写真を撮られると体の自由が奪われて逆らえなくなってしまうのです。

ジュエがスマホで命令します。

『じゃあまず。両足を広げて・・・』

『自分の手で一番気持ちいいところを触りなさい。』

『そのまま一番い所をいじり続けなさい。』

カグヤもともかも、そんなことしたくないのに勝手にカラダが動いてしまいます。

みんなの見ている前で、大また開きで秘所を触る二人。

プライドの高いともかチャンにとっては本当に屈辱的な行為です。

必死に心の中では止めようとするカグヤも、ともかチャンもどうすることも出来ません。

二人は、ステージで股を開いてパンツに手を入れてオナニーをし続けるのでした。

必死に耐える二人に顔が超エロイ!

それでもなかなかイカない二人にさらにジュエがスマホで命令します。

『自分の手で自分のアソコを広げようか』

『アソコの感度が10倍になる』

観衆の前で足を広げた恥ずかしいかっこうになりアソコは10倍の感度になってしまいました。

何かが触れただけでも感じてしまう。そんなアソコを男が舐めようとやってきました。

ダメだ!やめろ!舐めるなぁ! カグヤの必死に叫ぶが・・・

ビクッ!ビクッ!ビクッ!!

あっ・・ぁあっ あぁ・・・

カグヤは男の気配だけでも感じてしい愛液がたれ流れてしまう。

そして男がアソコを舌でしゃぶり始めると、すぐに絶頂感に・・・

あっという間にイってしまったカグヤ。

一方、女子アナの悠里ともかも同じようにイカされてしまいました。

ちがう。イってなんかいない。

口では、抵抗できるのだが、カラダは男に反応してしまう。

自分から腰を揺り動かし男の舌に押し付けようとしてしまうともかチャン。

一度イッたカラダには、すぐに二度目の快感がやってきました。

ともかは、すでに自分がまったく抵抗できなくなっていると感じていました。

むしろ抵抗より快感の期待の方が強く求めるために体を震わせていたのでした。

そして快感に耐えることも無く三度目の絶頂感もすぐにやってきてしまった悠里ともかです。

3回イッたともかちゃんの負けです。

しかしカグヤもすでに失神寸前。勝ったというよりカグヤもジュエに操られただけでした。

マイクではなくチ〇ポをしゃぶる女子アナの悠里ともか

負けた悠里ともかには罰ゲームが待っていました。

『その可愛いお口で、その男のモノをしゃぶりなさい』とジュエがスマホで命令すると、ともかちゃんは抵抗したくても出来ないで男の亀頭を口に包んでいくのでした。それは、まるで傍目からは、自ら喜んでフェラをする姿にしか見えません。

次のスマホでの命令は、『男の上にまたがって、ちんちんを挿入しなさい』

嫌がるともかでしたが、男の上にまたがり挿入すると自ら腰を振って快感を味あうのでした。

そして、『今から頭の中で思ったことを全部口にしなさい。』とジュエがスマホで命令。

気持ちいい。おちんちん気持ちいい!

そんな実況中継をしてしまう女子アナの悠里ともかでした。

 

クリムゾンドリームコミなびで配信中です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ