クリムゾン学園 持田あずさ 自慰と奉仕 あずさもやっぱり男が好き?!

d-blue1クリムゾン学園はここからd-blue1

クリムゾン学園 持田あずさ 自慰と奉仕 あらすじネタバレ

持田あずさは、 気が付くと駅の中を歩いていた。
中年の痴漢達に屈辱的に犯されて何度も絶頂を体感したあずさであったが、その後の記憶はなくただ体には快感の余韻が・・・

帰宅したあずさは、自分の部屋に入ると自らアソコに指を入れて感触を確かめるのでした。
写真撮影と痴漢により開拓されたあずさのアソコは予想以上に愛液で濡れていて、指で触ると今まで以上に敏感に反応するカラダに気が付くのでした。

azusa05

自分のアソコのどの部分をどう触って刺激すれば快感が得られるのか?!
今回の件で知ったあずさでしたが、自分の思う絶頂感が得られません。

男たちにされた快感を思い出しながら深夜まで延々とオナニーを繰り返すあずさでしたが、絶頂に達することができませんでした。

持田あずさが欲しかったのはアレ?!

そんな時・・・現れた謎の転校生理央。
「ボクが手を貸してあげましょうか」

深夜なのに、あずさの部屋に入り込んで薄笑いしながらあずさを見ていました。

理央はパンツを下ろし、自分のアレをあずさに見せつけます。

もう何時間も自慰をしているあずさは、もう盛りの猫のようになっちゃって!!

リオのアレを考える間もなく口にの中に咥えこみ舌を絡めてフェラチオを始めるのでした。

フェラをしながらも感じてしまうあずさですが、本当に欲しいものが・・・

ついに理央のアレがあずさのアソコに挿入されたのです!

本当に欲しかったモノ!!
あずさが自慰で得たかった快感が衝撃的に襲ってきました。
そして、あずさは何度も何度も絶頂に達したのでした。

そして理央から告げられた真相とは?!

最後はクリムゾン学園の本編で楽しんでください。

クリムゾン学園はまんが王国で配信中
▼▼▼験し読みはこちらから▼▼▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ