クリムゾントレイン 悠里ともか編  あらすじ感想

tomoka0823a
女の嫉妬は怖い!!

クリムゾントレインはクリムゾンのエロでおもしろい痴漢漫画ですが、裏には女の妬みがありました。人気の女子アナ悠里ともかちゃんが電車の中で大勢の男たちに痴漢されて、そして全裸にされて犯されちゃいます。

クリムゾントレイン 悠里ともか編 あらすじ

悠里ともかは、某テレビ局の2年目の人気アナウンサー。
ミスキャンパスからテレビ局に入社した美人。
まだ2年目でアナウンサーとしてはまだまだだが、アイドル並みのルックスで最近では、バラエティー番組にも出演し人気急上昇中の注目株だ。

そんなともかを快く思わない人もいました。
先輩アナウンサーの茅野佐代子は入社5年目の人気ナンバーワンの局アナ。
周囲からは、2人はいつも仲良く茅野佐代子がともかっを可愛がっていて、ともかも先輩の佐代子を慕っているように見えるのだが!!

8月の好感度調査では、ともかが佐代子を抑えて1位になってしまったのでした。

先輩佐代子の妬みが・・・

ある日、ともかは、特番の生番組のため2年ぶりの満員電車に乗ることになりました。

すると背後から違和感が、お尻が触られている!痴漢だ!

痴漢を捕まえたいけど、番組に遅れるわけにもいかないと思ったともかは、
やり過ごすことにしたのですが、気が付けば両手は後ろで手錠され自由がきかなくなっていました。

そして、次の駅に着きドアが開き絶好の逃げるチャンスと思われた時、人の異様な流れがあり周囲を男たちに囲まれてしまったのでした。

大胆にも男は、はさみを持ち出してともかの服を切り裂き上半身裸にされてしまいました。

そして男はピンクの乳首を指でつまみゆっくりこねて刺激します。前に立った男はともかの股間に手を入れアソコを触り始めたのでした。

なおも男たちは、なにやら怪しい薬を取り出すと、ともかの乳首、アソコに塗ります。薬の効果はすぐにともかの身体に現れました。
もう立っていられないほどの快感がともかを襲っていました。その場に座り込んでしまうともかに、今度はバイブを・・・

電車の中で手錠をはめらたSMプレイのようになってきました。男たちは、バイブを挿入してGスポットを刺激します。

同時にクリトリスを刺激され乳首はローターで責められたともかは、全身がビクッ・・ビクッと跳ねあえなく絶頂に達したのでした。

アソコは、白濁の愛液がバイブを濡らしていました。

そんな悠里ともかちゃんどうなっちゃうのでしょう?!

本編で読むともっともっとエロで抜ける作品です。

クリムゾントレイン 悠里ともか編 感想

今ではテレビ局の女子アナウンサーは、タレント並みの人気の人も多くなりましたね。そんな女子アナを夜のオカズにしている人も多いと思います。知的で綺麗な女子アナと知り合いになれるなんて一般の男には無理ですから勝手に妄想するしかないですよね。

クリムゾントレイン
の女子アナの悠里ともかちゃんは、痴漢というより電車の中で強姦されてましたね。
あそこまでの過激な妄想はしたくないです。やっぱり口説いてやりたいですね。

クリムゾン作品の美女の中でも個人的には女子アナの悠里ともか一番好きです。そんなともかちゃんのイキ顔のエロな表情で簡単にヌケちゃいます。

クリムゾントレインは公式サイトの
コミックシーモアで配信してますよ。
こちらから ⇓  ⇓  ⇓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ