ヴァージンツイート 13話 大人漫画 クリムゾン あらすじ情報

ヴァージンツイート 13話 恋人でも何でもない人に犯されることばかり考えてしまう私

男の勃起したアレがあいのアソコに擦りつけられて、ついに処女が奪われるのかと・・・
でも知らない男に処女を奪われるのはイヤ!!そんな気持ちからお願いする水咲あい。
「おねがい・・します。やめて・・ください!」

すると男はあいの頭をグイッと自分の股間に引き寄せたのでした。

ドキッ!

驚くあいでしたが、「もしかして、これを舐めろと?!」
無言の男の要求を理解して、これで許してもらえるなら・・・

そんなことで処女が守られるならと、はじめてだったが、男のモノを口にくわえたあいは、必死でフェラチオをした。

でもあいの心のどこかでは、男のアレがあいの中に入って犯されたい願望も!!

必死でフェラチオをするあいの口の中に男は射精してしまいます。

そんなフェラも男の射精も初体験したあいは、意識も朦朧としてしまいました。

あいが気がついた時には、いつものように男はいなくなっていました。

あい@エロ垢

” カラオケで一人で練習してたらいきなりヘンな人が入ってきてエッチされる寸前でたすかったけど・・なんかいろいろされちゃった。”

エロ垢でつぶやいたように、「寸前で助かった」のです。

自宅に帰ったあいは?!

自宅のベットの上でいつものように
はあ はあ喘ぐ声が!

今回も、ウソのエロ垢のようになったと思いながら、あいの左手の指はアソコに・・・

そして妄想を。

もし「寸前で助かった」と書かなかったら?!
男の勃起したアレは口の中ではなく、アソコに入ってきて犯され。
私は、今まで以上にあの男の人に狂わされて、なにも考えられないくらい気持ちよくなって・・・

そんな妄想をしながら、今夜も何度も絶頂に達するあい。

そして恋人でも何でもない男に犯されることばかり考えてしまうのでした。

本当は犯されたかったのかな?!

クリムゾンの ヴァージンツイートはコミなびで無料験し読みから!

▼▼▼エッチな水咲あい▼▼▼

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ