ヴァージンツイート 6話 大人の漫画 無料ネタバレ

ヴァージンツイート 6話 またエッチな妄想をつぶやいてしまういけない私

水咲あいは、つぶやいたウソが現実になって頭っが真っ白になって帰宅します。

そして今日起こった痴漢の事を思い出すのでした。

あいが驚く痴漢の上手な指使い!

あいの感じる部分を良く知っている痴漢!

そしてあのまま痴漢行為が続いていたなら、痴漢の手はあいのビチョビチョになった敏感なアソコを触り刺激してイカされて、そのまま痴漢のアレが処女のあいのアソコに入り込んで・・・

知らない男におちんちんを入れられて・・処女を奪われて・・最後まで・・・

そんな妄想をするあいは指をアソコの感じる部分をいじり何度も刺激するのでした。

ビュルッ・・! ビクッ・・ン!

あぁあああ~ッ! ~~ん!

はあッ はぁ はっ!

知らない痴漢男に犯される妄想をしながらあいは5回もイってしまうのでした。

どうしたらいいの? このもやもやした気持ち?

あいは、また妄想したつぶやきを書きこんでいた。

あい@エロ垢

”また電車の中で、こないだの痴漢さん遭遇しちゃったよぉ・・・今度はおっぱいだけじゃなくてもっと恥ずかしいところまで触られちゃって。。。頭おかしくなりそうだった~”

あいは、どうしたいのでしょう?!

やっぱり痴漢のテクニックに魅了されちゃったかな?!

犯されたい願望のあいちゃんがいるようですね!

エッチなあいちゃんはこちらから
 ⇓   ⇓   ⇓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ