ヴァージンツイート 3話 無料ネタバレ

ヴァージンツイート 痴漢にあってオッパイをずっとモミモミされて

あいは、こんなエロ垢なんてしちゃいいけない。

誰かに裸を見られたいわけじゃない!

犯されたいわけでもない!

そう思うのでしたが、フォロアーの要求が嬉しくて、今度は嘘のつぶやきまでしてしまいます。

あい@エロ垢

”今日電車に乗ってたら、痴漢あって・・・ずっとおっぱいモミモミされた・・・♪ ♪ 怖かったけどちょっと気持ちよかったかも♪”

すると、誰だかわからない知らない人から返信が・・・

”そんな妄想つぶやかないほうがいいよ。”

そんなメッセージに、なにかムカつくあいでしたが・・・

何故か、そのメッセージが頭から離れなくなりバイト中もその事が気になって仕方ないあいでした。

そしてバイト帰りの電車で、気になる男が、、、

後ろから近づいてきた男はあいのカラダにふれます。

何ィ? 痴漢?

そんな予感が頭をよぎった時、痴漢はあいの胸を両手で触ってきたのでした。

えっ・・・うそ・・・そんな、本当に?!

あいにとって、それからは驚きの連続でした。

痴漢の手を払いのけようとしたが、逆に両手を拘束されて、怖くなってあいは、何もできなくなってしまいます。

後は、痴漢のやりたい放題です。

されるがままになったあいでしたが、さらに驚くことが!!

自分でオナニーしかしたことがなかったあいにとって、他人に胸を揉まれる気持ちの良さにびっくりでした。

ダメ!ちゃんと抵抗しなきゃ!

意味のない強がりが、頭の中で繰り返されるだけで何もできない。

そう!あいは胸を揉まれるくらいならと抵抗することをあきらめたのでした。

 

ヴァージンツイート 3話ではウソのつぶやきが現実になってしまいました。

処女なのに痴漢に触られて、他人にされる快感を知ってしまうあい。

続きは本編で楽しんでください。
⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓

ヴァージンツイート 3話ではウソのつぶやきが現実になってしまいました。

処女なのに痴漢に触られて、他人にされる快感を知ってしまうあい。

続きの4話ネタバレはこちらからヴァージンツイート4
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ